『野食ハンターの七転八倒日記』

茸本朗 (2019年11月13日刊行,平凡社,東京, 247 pp., 本体価格1,400円, ISBN:978-4-582-63224-8 → 版元ページ)けっこう冒険に満ちあふれる “野食” の本.食後のマーライオンにはなりたくない…….

『オリジン・ストーリー:138億年全史』

デイヴィッド・クリスチャン[柴田裕之訳] (2019年11月15日刊行,筑摩書房,東京, 385+xxvii pp., 本体価格2,200円, ISBN:978-4-480-85818-4 → 版元ページ)

『美味しい進化:食べ物と人類はどう進化してきたか』目次

ジョナサン・シルバータウン[熊井ひろ美訳] (2019年11月20日刊行,インターシフト,東京, 335 pp., 2,400円, ISBN:9784772695664 → 版元ページ)Jonathan Silvertown って植物生態学の大御所でしょ? 「研究者はそのうち食い物の本を書き出す」説がまた支…

『ワイン法』目次

蛯原健介 (2019年11月11日刊行,講談社[講談社選書メチエ・715],東京, 204 pp., 本体価格1,600円, ISBN:9784065179055 → 版元ページ)フランスワインの「原産地呼称制度(AOC)」がつくられた歴史的経緯について.【目次】 プロローグ —— ワイン法はなぜ…

『はぐくむ:生命誌と子どもたち』

中村桂子 (2019年11月10日刊行,藤原書店[中村桂子コレクション・いのち愛づる生命誌(全8巻)・第4巻],東京, 2 plates + 293 pp., 本体価格2,800円, ISBN:9784865782455 → 版元ページ)

『維摩経の世界:大乗なる仏教の根源へ』

白石凌海 (2019年11月10日刊行,講談社[講談社選書メチエ・714],東京, 312 pp., 本体価格1,950円, ISBN:9784065178904 → 版元ページ)

『急に具合が悪くなる』

宮野真生子・磯野真穂 (2019年9月25日刊行,晶文社,東京, 255 pp., 本体価格1,600円, ISBN:9784794971562 → 版元ページ)四の五の言わずに読めという天の声あり.

『プリニウス・IX』

ヤマザキマリ,とり・みき (2019年11月15日刊行,新潮社[バンチコミックス45プレミアム],東京,ISBN:9784107721761 → 版元ページ|特設サイト)

『北斎:視覚のマジック —— 小布施・北斎館名品集』

北斎館(編) (2019年10月23日刊行,平凡社,東京, 175 pp., 本体価格2,500円, ISBN:9784582662184 → 版元ページ)

『Saudade: nostalgic journey around the world』

木村ゆり (2019年7月30日刊行,幻冬舎メディアコンサルティング,東京, 239 pp., 本体価格1,200円, ISBN:9784344923775)

『時をかける台湾Y字路:記憶のワンダーランドへようこそ』

栖来ひかり (2019年10月31日刊行,ヘウレーカ,東京, 246 pp., 本体価格1,700円, ISBN:9784909753052 → 版元ページ)

『誰が科学を殺すのか:科学技術立国「崩壊」の衝撃』

毎日新聞「幻の科学技術立国」取材班 (2019年10月30日刊行,毎日新聞出版,東京, 269 pp., 本体価格1,500円, ISBN:9784620326078 → 版元ページ)読了.丹念な取材と調査を踏まえ,過去四半世紀の日本の科学研究を取り巻く状況の変遷(=下り坂)を手際よく…

『利己的遺伝子の小革命:1970-90年代 日本生態学事情』目次

岸由二 (2019年11月18日刊行,八坂書房,東京, 278 pp., 本体価格3,500円, ISBN:9784896941746 → 版元ページ)【目次】 まえがき 51. 社会生物学上陸社会生物学の系譜[1980] 13 自分勝手な遺伝子??[1977] 33 論争つづく社会生物学[1981] 41 社会生…

『中国D級グルメの旅』

髙倉洋彰 (2019年8月23日刊行,花乱社,福岡, 184+vi pp., 本体価格1,600円, ISBN:9784910038049 → 版元ページ)崔岱遠(文)・李楊樺(画)[川浩二訳]『中国くいしんぼう辞典』(2019年10月16日刊行,みすず書房,東京, xiv + 365 + VIII pp., 本体価格3…

『オランダの文豪が見た大正の日本』

ルイ・クペールス[國森由美子訳] (2019年10月30日刊行,作品社,東京, 350 pp., 本体価格2,600円, ISBN:9784861827693 → 版元ページ)

『ぼけますから、よろしくお願いします。』

信友直子 (2019年10月25日刊行,新潮社,東京, 253 pp., 本体価格 1,364円, ISBN:9784103529415 → 版元ページ)

『サンティアゴへの回り道』

セース・ノーテボーム[𠮷用宣二訳] (2019年6月30日刊行,水声社,東京, 374 pp., 本体価格4,000円, ISBN:9784801004375 → 版元ページ)

『マンハッタン極私的案内』

武隈喜一 (2019年6月30日刊行,水声社[水声文庫],東京, 344 pp., 本体価格3,200円, ISBN:9784801004269 → 版元ページ)

『美しい3D地図でみる東京スリバチ地形散歩:路地大冒険編』

皆川典久 (2019年11月8日刊行,洋泉社[新書y・332],東京, 263 pp., 本体価格1,280円, ISBN:9784800317513 → 版元ページ)

『美しい3D地図でみる東京スリバチ地形散歩:都市新発見編』

皆川典久 (2019年11月8日刊行,洋泉社[新書y・331],東京, 254 pp., 本体価格1,280円, ISBN:9784800317490 → 版元ページ)

『分析心理学セミナー:1925年、チューリッヒ』

カール・グスタフ・ユング[ソヌ・シャムダサーニ,ウィリアム・マガイアー編|横山博監訳|大塚紳一郎・河合麻衣子・小林泰斗訳] (2019年10月16日刊行,みすず書房,東京, 8 color plates + xxxvi + 213 + 38 pp., 本体価格3,600円, ISBN:9784622088431 →…

『深夜食堂(第22巻)』

安倍夜郎 (2019年10月5日刊行, 小学館,東京, ISBN:9784098604340 → 版元ページ|一覧リスト)

『鉱物語り:エピソードで読むきれいな石の本』

藤浦淳 (2019年10月20日刊行,創元社,大阪, 220 pp., 本体価格1,800円, ISBN:9784422440194 → 版元ページ)蒐集慾を燃え上らせる美麗な “石” の数々.

『中国くいしんぼう辞典』

崔岱遠(文)・李楊樺(画)[川浩二訳] (2019年10月16日刊行,みすず書房,東京, xiv + 365 + VIII pp., 本体価格3,000円, ISBN:9784622088271 → 版元ページ)秋になって “きのこ本” が豊作だなあと思ったら,今度は中国おいしい本.みすず書房,いったい…

『ベトナムの大地にゴングが響く』目次

柳沢英輔 (2019年11月1日刊行,灯光舎,京都, x+311+6 pp., 本体価格2,700円, ISBN:978-4-909992-00-0 → 版元ページ|著者サイト)本書はゴングが母国ベトナムの中部高原先住民族の中でどのように音楽文化として継承されてきたのかを探った研究書だ.とくに…

『東洋/西洋を越境する:金森修科学論翻訳集』目次

金森修[小松美彦・坂野徹・隠岐さや香編] (2019年10月10日刊行,読書人,東京, 1 plate + xvi + 187 + 51 pp., 本体価格3,800円, ISBN:9784924671416 → 版元ドットコム)あえて釣り上げた.ダーウィニズムと進化学に関する大辞典として稀有の規模を誇る P…

『地質学者ナウマン伝:フォッサマグナに挑んだお雇い外国人』目次

矢島道子 (2019年10月25日刊行,朝日新聞出版[朝日選書・990],東京, 4 color plates + viii + 320 + 45 pp., 本体価格1,700円, ISBN:9784022630902 → 版元ページ)「ナウマンはナウマンゾウだけではなかった!」と言われたら手に取るしかないじゃない.…

『ニワトリの動物学〔第2版〕』

岡本新 (2019年10月10日刊行,東京大学出版会[アニマルサイエンス・5], iv+196 pp., 本体価格3,800円, ISBN:9784130740258 → 版元ページ)ご恵贈感謝です.初版は2001年.

『増補版 うまい日本酒をつくる人たち:酒屋万流』

増田晶文 (2019年10月8日刊行,草思社[草思社文庫・ま-1-5],東京, 323 pp., 本体価格900円, ISBN:9784794224187 → 版元ページ)一昨年に出た本の増補文庫化.群馬県川場村の土田酒造が追加された.

『ジョン・グールドの鳥類図譜:19世紀 描かれた世界の鳥とその時代』

玉川大学教育博物館 (2019年10月5日刊行,玉川大学教育博物館,東京, 236 pp., 税込価格2,000円)玉川学園創立90周年記念特別展〈ジョン・グールドの鳥類図譜:19世紀 描かれた世界の鳥とその時代〉図録.池袋・東京芸術劇場で恐竜の子孫たちがその美を競っ…