『書物の敵』

ウィリアム・ブレイズ著/高宮利行監修/高橋勇訳

(2004年10月25日刊行,八坂書房,ISBN:4896948491



【目次】
訳者まえがき

『書物の敵』ウィリアム・ブレイズ

第1章:火の暴威 15
第2章:水の脅威 33
第3章:ガスと熱気の悪行 45
第4章:埃と粗略の結果 53
第5章:無知と偏狭の罪 65
第6章:紙魚の襲撃 87
第7章:害獣と害虫の饗宴 115
第8章:製本屋の暴虐 123
第9章:蒐集家の身勝手 137
第10章:召使と子供の狼藉 153
後記 167
結語 172

『書物の敵』解題(高橋勇) 175

書物の敵あれこれ —— 監修者のあとがき(高宮利行) 203

人名索引 [221-220]