『自然誌の窓から』目次

沼田眞著作集編纂委員会・中村俊彦(編)
(2019年4月21日刊行,学報社[沼田眞著作集・第1巻],東京, 1 plate + xii + 489 pp., 本体価格4,200円, ISBN:9784904079140


【目次】
口絵
「沼田眞著作集」編纂の序[大澤雅彦・中村俊彦] i
「自然誌の窓から」序[中村俊彦] iii

I. 月曜評論 —— 自然誌の窓 3
II. 多様性への視座 —— 植物のエコロジー 121
III. 植物たちの暮らし 148
IV. 雑草の研究 279
V. 世界の植生 291
VI. 自然保護の扉 322
VII. 博物館の役割とあり方 380
VIII. 絶筆「アレクサンダー・フォン・フンボルトの相観論と景相生態学」 395
IX.足跡の記録 406

自然誌の窓からの未来 —— あとがきとして[中村俊彦] 438
索引 447
コラム等著者紹介 487

『図説 ヴィクトリア朝の女性と暮らし:ワーキング・クラスの人びと』

川端有子
(2019年5月30日刊行,河出書房新社[ふくろうの本/世界の文化],東京, 127 pp., 本体価格1,800円, ISBN:9784309762821版元ページ

19世紀イングランドの庶民生活写真集.

『白鯨[全3巻]』

ハーマン・メルヴィル[八木敏雄訳]

『解読 ウェーバー『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』』目次

橋本努
(2019年7月10日刊行,講談社講談社選書メチエ・706],東京, 317 pp., 本体価格1,900円, ISBN:9784065165928版元ページ


【目次】
はじめに 3
序章 ウェーバーってどんな人? 13
第1章 「問題」はどこにあるのか? 26
第2章 資本主義の精神とはなにか? 46
第3章 「天職」の概念が生まれた 113
第4章 禁欲的プロテスタンティズムの倫理とはなにか? -1- 139
第5章 禁欲的プロテスタンティズムの倫理とはなにか? -2- 176
第6章 天職倫理と資本主義 215
第7章 現代社会で生きる術を考える 260
補論 276
あとがき 298
注 301

『ヒト、犬に会う:言葉と論理の始原へ』目次

島泰三
(2019年7月10日刊行,講談社講談社選書メチエ・705],東京, 266 pp., 本体価格1,750円, ISBN:9784065166444版元ページ


【目次】
はじめに 3
序章 イノシシ猟の衝撃:2011年2月23日 13
第1章 犬への進化 23
第2章 イヌ、ヒトに会う 73
第3章 犬の力 121
第4章 「ことば」はどのように生まれたか 179
第5章 こんなことが信じられるか? 213
おわりに 241
注 251
引用文献 [266-259]

『小さき民へのまなざし』目次

川島秀一(編)
(2018年12月25日刊行,アーツアンドクラフツ[季刊やま かわ うみ別冊],東京, 227 pp., 本体価格2,300円, ISBN:9784908028342版元ページ

昨年末に出ていたがぜんぜん知らなかった.澁澤敬三ファンとしては見逃せない.澁澤は『日本魚名集覧』を踏まえ柳田国男の「方言周圏論」に反対した.


【目次】
川島秀一 渋沢敬三の学問——生き方と重なる研究方法 4
安室知 渋沢敬三の視座——「同定」へのこだわり 11
飯田卓 渋沢敬三日本民族学協会 18
山田嚴子 渋沢敬三影響下の地方民間博物館 ——「声のレコード」をめぐって 25
山本志乃 師弟で歩いた出雲——片句浦に残る書簡から 32

 

渋沢敬三[エッセイ+論考+講演]

第一部 非文字資料の発見——民具と絵巻物 39

 還暦祝賀記念論文執筆者招待会席上座談話集/七十七銀行七十七周年祝辞
 会長挨拶 渋沢連合大会会長/アチックの成長/アチックマンスリーから
 『民具問答集』第一輯まえがき/いわゆる足半について(予報)
 オシラサマ/絵引は作れぬものか
 日本広告史小考/『瞬間の累積——渋沢篤二明治後期撮影写真集』あとがき

第二部 水産史と魚名誌 117

 日本釣漁技術史小考/テグス小史/『豆州内浦漁民史料』序
 海村の郷土資料/帆影七里/魚名分布に見られる一傾向
 若干魚名註記一束/式内魚名

第三部 旅と交流 173

 「南島見聞録」台南と高雄/「南島見聞録」先島列島
 『山と民俗』序/『花祭』序/『安芸三津漁民手記』序
 日本星座方言資料』序/菅江真澄/祖父の後ろ姿

 

渋沢敬三略年譜(川島秀一編) 226

『大坊珈琲店のマニュアル』目次

大坊勝次
(2019年5月24日刊行,誠文堂新光社,東京, 253 pp., 本体価格2,800円, ISBN:9784416517734版元ページ

5年前に出た:大坊勝次『大坊珈琲店』(2014年7月26日刊行,誠文堂新光社,東京,256 pp., ISBN:9784416714348版元ページ特設サイト)とそっくりな装丁の姉妹本.


【目次】
カラー口絵 pp. 2-15
一 21
二 37
三 41
四 77
五 91
六 113
七 119
八 キムホノ陶 131
九 私の平野遼 155
十 塩崎貞夫の鎮魂 211
十一 233


参考文献 252