2019-08-16から1日間の記事一覧

『月下の犯罪:一九四五年三月、レヒニッツで起きたユダヤ人虐殺、そして或るハンガリー貴族の秘史』

サーシャ・バッチャーニ[伊東信宏訳] (2019年8月8日刊行,講談社[講談社選書メチエ・707],東京, 294 pp., 本体価格1,850円, ISBN:9784065168554 → 版元ページ)ファーストネームがワタクシと同じ著者は東欧音楽の専門家.もう20年も前に,伊東信宏『バ…