2018-04-17から1日間の記事一覧

『系統体系学の世界:生物学の哲学とたどった道のり』刊行

三中信宏 (2018年4月20日刊行,勁草書房[けいそうブックス],東京, 508 pp.[xii+430+lxvi pp.], 本体価格2,700円, ISBN:9784326154517 → 版元ページ|コンパニオン・サイト)見本刷が着弾したのでスリスリしまくる.カバージャケットの写真は,ワタクシ…