『Analysis and Design of Experiments: Analysis of Variance and Analysis of Variance Design』

H. B. Mann (1949年刊行, Dover Publications[The Dover Series in Mathematics and Physics], New York, x+198 pp.)実験計画法の古い本.メインタイトルとサブタイトルの冗長さは何とかしてほしかったな.「analysis」が実に3回も,「variance」と「des…

『黒い言葉の空間:三浦梅園の自然哲学』

山田慶兒 (1988年4月25日刊行,中央公論社,東京, xxxii+394 pp., ISBN:4120016722)よもや二面体群に関する群論の講義を受けることになるとはまったく予想していなかった.梅園おそるべし. 【目次】 伝統的な自然哲学の思考法 —— 序に代えて i I 生涯と学…

『The Technique of Theory Construction』

Joseph Henry Woodger (1939年刊行, The University of Chicago Press[International Encyclopedia of Unified Science, Volume II: Foundations of the Unity of Science, Number 5], Chicago, iv+81 pp.) 【目次】 I. The Purpose of This Monograph 1…

『Philosophie Biologique』

Émile Callot (1957年刊行, G. Doin & Cie[ “BIOLOGIE” ], Paris, 357 pp.)

『Biology and Language: An Introduction to the Methodology of the Biological Sciences including Medicine — The Tarner Lectures 1949–50』

Joseph Henry Woodger (1952年刊行, Cambridge University Prese, Cambridge, xiv+364 pp.)内容的には生物学の公理論的方法について論じた前著:Joseph H. Woodger『The Axiomatic Method in Biology, with Appendices by A. Tarski and W. F. Floyd』(19…

『Philosophy and Scientific Realism』

John J. C. Smart (1963年刊行, The Humanities Press[International Library of Philosophy and Scientific Method], New York, viii+160 pp.)科学哲学の古典的教科書.United Theological Seminary of the Twin Cities Library の除籍本. 【目次】 Pr…

『Philosophy of Biological Science』

David L. Hull (1974年刊行,Prentice-Hall [Foundations of Philosophy Series] , Englewood-Cliffs, x+148 pp., ISBN:0136636098 [pbk]) ペーパーバック版をもっていたのだが,東日本大震災のときの書棚崩落で行方不明になってしまった.ふと思い立って…

『The Philosophy of Biology』

Michael Ruse (1973年刊行, Hutchinson[Hutchinson University Library — Philosophy], London, 231 pp., ISBN:0091152216)コピーしかもっていなかったので,思い立って原本をゲット.ルース先生の “若書き” である. 【目次】 Acknowledgements 7 1. In…

『生物学にとって構造主義とは何か:R・トム/J・ニーダム/F・ヴァレーラを含む国際討論の記録』

柴谷篤弘・斎藤嘉文・法橋登(編) (1991年9月25日刊行,吉岡書店,京都, x+297 pp., 本体価格7,500円, ISBN:484270238X)四半世紀前は7,500円という新刊価格だったが,いまやたった400円で売られていた.お,ペギオ君がいるっ.

『Beiträge zur Entomologie, Band 8, Nr. 5/6, pp. 505-764, 1954』

アムステルダムの古書店 Antiquariaat A. Kok & Zn. BV から届いた.Willi Hennig の双翅目昆虫の系統体系学論文「Die Familien der Diptera Schizophora und ihre phylogenetischen Verwandtschaftbeziehungen」(pp. 505-688)の掲載号.

『Beiträge zur Entomologie, Band 4, Nr. 3/4, pp. 245-484, 1954』

ベルリンの Fundus 古書店から届いた.Willi Hennig の双翅目昆虫の翅の形態に関する論文「Flügelgeäder und System der Dipteren unter Berücksichtigung der aus dem Mesozoikum beschrebenen Fossilien」(pp. 245-388)の掲載号.

『La genèse des faunes terrestres: éléments de biogéographie』

René Jeannel (1942年刊行, Presses Universitaires de France[Bibliothèque de l'Institut maritime et colonial], Paris, viii + 514 + 8 plates)昆虫の地理的分布に関する知見を踏まえて,陸上動物相の生物地理学への一般化を探究する.第二次世界大…

『Statistical Decision Theory and Related Topics: Proceedings of a Symposium Held at Purdue University, November 23-25, 1970』

Shanti S. Guputa and James Yackel (eds.) (1971年刊行,Academic Press, New York, xiv+383 pp., ISBN:0123075505 [hbk])統計的意思決定理論の論文集.Jerzy Neyman による分子進化の統計学に関する論文:Jerzy Neyman「Molecular studies of evolution:…

『The Fern Genus Diellia: Structure, Affinities and Taxonomy』

Warren H. Wagner, Jr. (1952年刊行,University of California Publications in Botany, Volume 26, No. 1, iv+211 pp.)最節約系統推定法である「基本型発散法(GPD: Groundplan-Divergence method)」の開発者ハーブ・ワーグナーによるハワイ産チャセン…

『Science and Common Sense』

William R. Thompson (1937年刊行, Longmans Green and Co., London, viii+234 pp.)前世紀なかばに進化学や体系学の哲学を論じるときに頻繁に引用された本.著者は有名な昆虫学雑誌 The Canadian Entomologist の編集長も務めたことがある昆虫学者だ.本書…

『Genetics, Paleontology, and Evolution』(報告書)

Glenn L. Jepsen and Kenneth W. Cooper (1948年刊行, Princeton University[Princeton University Bicentennial Conferences, Series 2, Conference 3], Princeton, 37 pp.)第二次世界大戦中につくられたアメリカの遺伝学・古生物学・体系学共通問題委…

『Genetics, Paleontology, and Evolution』(論文集)

Glenn L. Jepsen, Ernst Mayr, and George G. Simpson (eds.) For the Committee on Common Problems of Geneties, Paleontology, and Systematics, of the National Research Council (1949年刊行, Princeton University Press, Princeton, xvi+474 pp. wi…

『Systematics and the Origin of Species from the Viewpoint of a Zoologist』

Ernst Mayr (1942年刊行[1949年第4刷], Columbia University Press[Columbia Biological Series: 13], xiv+334 pp. → Internet Archive)イギリスの植物分類学者ブライアン・ローレンス・バート(Brian Laurence Burtt: 1913-2008)の旧蔵書.表紙裏に…

『Bibliotheca Monteliana: Katalog över Oscar Montelius Boksamling i Kungl. Vitterhets Historie och Antikvitets Akademiens bibliothek』

Maja Lundqvist (ed.) (1943年刊行, Kungl. Vitterhets Historie och Antikvitets Akademiens Handlingar, Femtiosjunde delen [del 57] , xlviii+248 pp., Almqvist & Wiksells Boktryckeri, Uppsala)スウェーデンを代表する考古学者オスカル・モンテリウ…

『分類山村語彙』

柳田國男・倉田一郎(編) (1941年5月15日刊行,信濃教育會,長野, 4+410 pp.) つくばセンター方面に買い出しに行ったら,Q't 二階の廃盤レコードショップの一角に古書コーナーができていた.リブロが縮小していささかわびしいつくば駅前では朗報.店員さ…

『現代の青春におくる挑発的読書論』

白上謙一 (1976年9月5日刊行,昭和出版,東京, 2 plates + 285 pp.)いままで入手する機会がなかった本が札幌の古書店からやっと届いた.函入りのとてもいい感じの触り具合.晩年の白上謙一は:白上謙一『生物学と方法:発生生物学とはなにか』(1972年2月2…

『私の寄港地』

今江祥智 (2002年1月15日刊行,出版工房原生林,東京,367 pp., ISBN:4875990855)熊本市上通アーケード街を出てすぐのところに新しくできた古書店〈汽水社〉にてたまたま見つけたイラスト入りエッセイ集.

『Die Evolution der Organismen: Ergebnisse und Probleme der Abstammungslehre』

Gerhard Heberer (Hrsg.) (1943年刊行,Verlag von Gustav Fischer, Jena, X+774 pp.)Darmstadt の〈Martin Döbert〉書店から着便.第二次世界大戦まっただ中のドイツでこれだけ大きな進化学・系統学の論文集が刊行されたことにまず驚く.同名タイトルで戦…

『The Biogeography of the Tropical Lands and Islands East of Suez-Madagascar: With Particular Reference to the Dispersal and Form-making of Ficus L., and Different Other Vegetal and Animal Groups』

Leon Croizat Atti dell'Istituto Botanico della Università e Laboratorio Crittogamico Pavia, Serie 6, IV: 1-400. 著者からの署名入り献呈本(1969年8月付).東南アジアの鳥類相を研究したイギリスの鳥類学者 Edward C. Dickinson 旧蔵書.見返しには…

『L'Analyse des Données, Tome I: La Taxinomie, Deuxième édition』

Jean-Paul Benzécri et 46 collaborateurs (1976年刊行, Dunod, Paris, VIII+631 pp., ISBN:2040033165 [hbk])カナダのモントリオールの Caron Librairie から届いた.ずっしり重いクロス装幀のハードカバー.角が擦り切れて見返しが破れていて,“のど” が…

『Elementos de una sistemática filogenética』

Willi Hennig[Horstpeter H. G. J. Ulbrich 訳/Osvaldo Reig 監修] (1968年刊行,Editorial Universitaria de Buenos Aires[Manuales de EUDEBA / Biologia], Buenos Aires, viii+353 pp. → 目次)ブエノス・アイレスから帰ってきたら,タイミングよく…

『Plants, Man and Life』

Edgar Anderson (1952年刊行, Little, Brown and Company, Boston, x+245 pp.)アメリカ Maine 州 Rockland の古書店 Dooryard Books から着便.同州 Owl's Head Library からの除籍本(「581-An2」).植物学者 Edgar Anderson の一般読者向け植物本.アボ…

『Experimental Designs, Second Edition』

William G. Cochran and Gertrude M. Cox (1957年刊行, John Wiley & Sons, New York, xvi+617 pp.)

『Sampling Techniques』

William G. Cochran (1953年刊行, John Wiley & Sons [Modern Asia Edition], Tokyo, xiv+330 pp.) 1970年代まではアジアのみで販売された廉価版がたくさんあった.

『実験計画法』

R・A・フィッシャー[遠藤健児・鍋谷清治訳] (1971年,森北出版, 東京, x+266 pp.) 原書:Ronald A. Fisher『The Design of Experiments, 8th Edition』(1966年刊行, Oliver and Boyd, Edinburgh).